閉じる

【お知らせ】 PHR活用による「薬を大きくて飲みづらいと感じる」患者の予測モデル構築

当講座とharmo株式会社*(代表取締役Co-CEO 石島 知、山東 崇紀、内上 昌裕)との共同研究成果が「お知らせ」としてリリースされました. PHR活用による「薬を大きくて飲みづらいと感じる」患者の予測モデル構築詳細 …

薬学科6年生の竹原萌さん,卒業生の高橋優菜さんが医薬連携研究(医学部精神・神経科学教室内田裕之教授)で取り組んだ研究成果がPharmacopsychiatry誌に Publishされました.

薬学科6年生の竹原萌さん,卒業生の高橋優菜さんが医薬連携研究(医学部精神・神経科学教室内田裕之教授)で取り組んだ研究成果がPharmacopsychiatry誌に Publishされました. Komatsu Y, Tak …

大学院前期博士課程修了生の淺野真輝君の研究成果が The Journal of Medical Internet Research 誌にPublishされました.

大学院前期博士課程修了生の淺野真輝君の研究成果が The Journal of Medical Internet Research 誌にPublishされました. Asano M, Imai S, Shimizu Y, …

【受賞】 3月に開催された日本薬学会第144年会(横浜)の一般学術発表(口頭発表)において,大学院修士課程修了生の長谷川樹君,薬学科卒業生の齊藤愛実さんが学生優秀発表賞を受賞しました!

3月に開催された日本薬学会第144年会(横浜)の一般学術発表(口頭発表)において,大学院修士課程修了生の長谷川樹君,薬学科卒業生の齊藤愛実さんが学生優秀発表賞を受賞しました! 長谷川 樹,矢田 竣太朗,木﨑 速人,今井 …

特任助教の柳澤友希さんの研究成果が Journal of Pharmaceutical Health Care and Sciences 誌にPublishされました.

特任助教の柳澤友希さんの研究成果が Journal of Pharmaceutical Health Care and Sciences 誌にPublishされました. Yanagisawa Y, Imai S*, Ki …

【プレスリリース】 薬局薬歴に記録された患者主訴からの副作用シグナル抽出器(深層学習モデル)の評価

当講座と奈良先端科学技術大学院大学(教授 荒牧英治),株式会社ナカジマ薬局(代表取締役社長 中島久司)との共同研究成果をプレスリリースしました! 薬局薬歴に記録された患者主訴からの副作用シグナル抽出器(深層学習モデル)の …

大学院後期博士課程修了生の西岡諭史君の研究成果が The Journal of Medical Internet Research 誌にPublishされました.

大学院後期博士課程修了生の西岡諭史君の研究成果が The Journal of Medical Internet Research 誌にPublishされました. Nishioka S, Watabe S, Yanagi …

卒業研究配属希望の方へ(学内向け)

本講座配属を検討している方に向けた配属相談/講座見学を随時実施しています.見学を希望する場合は、教室見学希望 にご登録ください. 参考 ・講座紹介動画はこちら(学内限定) ・講座紹介資料はこちら(学内限定) ・その他,研 …

修士2年の長谷川樹君,薬学科6年の江原沙也加さん,齊藤愛実さん,佐藤隆哉君,横川祐希君,特任研究員の柳澤友希さんが日本薬学会第144年会にて口頭発表しました.土屋雅美講師が同年会にてシンポジウム講演を,今井俊吾講師が薬学会奨励賞受賞講演を行いました.

  日本薬学会第144年会がパシフィコ横浜にて開催されました.本講座からは,修士2年の長谷川樹君,薬学科6年の江原沙也加さん,齊藤愛実さん,佐藤隆哉君,横川祐希君,特任研究員の柳澤友希さんが口頭発表を行いました …